神戸子育てblog-MomMojahWorld

神戸で子育て中。お嬢は7才、国際結婚ママブログ。

子供の傘の適正サイズ

f:id:mojahworld:20180313142927j:plain

しょっちゅう傘を破壊する娘の話

この前、「傘をしょっちゅう壊す娘が、これで少しは大切にしてくれるようになるんじゃない?」っていう話を書きまして。

「いい話だね~」って反響頂いて嬉しいです★

今度は壊して帰ってきても、直してもらえる場所ができたので、無駄にイライラしなくて済む。ママの精神衛生上も素晴らしいです。

 

いつも分からなくなる、子ども傘のサイズ

子供の傘の買い替え経験が多いだけに、過去には失敗もしてまして。。。

ネットでポチしたら、「あれ。。。小さい。。。」っていう。

「来週天気悪いの?ヤバイ傘壊れたまま!」と、すぐ届くモノ限定で焦って探すから余計アカン。。。

なんでそんな初歩的なミスをするのか。実はすごく勘違いしやすいポイントがあるんですよ、奥さん!

 

傘の「全長」と「サイズ」は違うっ!

この間違いの原因は、傘のサイズ表記は、親骨の長さであって、全長ではないというところなんです。

立てた時の長さ(全長)=親骨の長さ(傘サイズ)+取っ手+石突

そこを理解した上で、下記の対応表を参考にして選んでみたら、私みたいな慌てモノでも間違わずに済みます(笑)

ぜひご参考に!

 

親骨の長さ(サイズ) 適応身長の目安
35㎝ 80cm~85cm
38㎝ 80cm~90cm
40cm 80cm~95cm
43cm 85cm~100cm
45cm 90cm~105cm
47cm 95cm~110cm
50cm 105cm~120㎝
53cm 115cm~130cm
55cm 120cm~140cm
58cm 135cm~160cm

株式会社オカモト「子供傘について大調査」より引用

 

楽天キッズ傘ランキング

[スポンサーリンク]

[スポンサーリンク]

モッピー!お金がたまるポイントサイト